第10回ミニツク展2017 エントリー受付のお知らせ


第10回ミニツク展2017 エントリー受付のお知らせ

中央線デザインネットワーク 第10回公募企画「見に行って、つくる」(ミニツク)展

「ミニツク展」は、中央線の各駅の近くにある指定された場所に、ミニ行って、感じて、ツクる公募展。毎年1回開催で、32駅制覇は、32年かかる息のながい企画です。


記念すべき第10回のテーマは、「日野をミニいって写真を撮って地図をツクる」。
かつては宿場町として栄え、河川や丘陵地も多く自然も豊か、工場もあるなどいろいろな顔を持つ日野。展示会場は、中央線デザインネットワークの7番目の新しい拠点「マルヒノ」です。

出展者による投票により「大賞」を決定します。
また、来場者の投票による「人気賞」も予定しています。

賞金、賞品はありません。1年間フルスイング制作の「トロフィー」のホルダーになれます。トロフィーは、第1回の戸田晃さん、第2回・第3回の寺田尚樹さん、第4回の山口諭さん、第5回梅澤万貴子さん、第6回丸山晶崇さん、第7回・第8回梅澤万貴子さん、第9回ハギワラスミレさん、といった歴代の「大賞」受賞者からから大切に引き継がれたものです。果たして、第10回は、誰の手に!?


IMG_20161119_141527.jpg








<第9回ミニツク展は、ミニいってフリーペーパーをツクる / 会場:only free paper(東小金井)>


ミニツク展1.jpg







<第8回ミニツク展は、三鷹の文豪がテーマ / 会場:case ground(三鷹《当時》)>

 ミニツク展2014-3.jpg







<第7回ミニツク展は、国分寺崖線をミニいってツクる / 会場:国分寺さんち(国分寺)>


----------------

第10回ミニツク展2017

●テーマ   「日野をミニいって写真を撮って地図をツクる」

●展覧会会期  2017年12月1日(金)〜3日(日)、8(金)〜10日(日)

●展覧会場  「マルヒノ」
       〒191-0011 日野市日野本町1-13-14
       13時〜19時(予定)

●レセプション 2017年12月10日(日) 19:00〜
       表彰式(大賞)ならびに交流会。誰でも参加可能です。

●一般投票期間 2017年12月1日(金)〜3日(日)、8(金)〜10日(日)(会期中)

●搬入設営   11月30日(木)

●搬出     12月11日(月)

● 応募資格  デザイナー心があれば、誰でも参加可能です。

● 作品は、原則ひとり1点。(シリーズの場合は、複数でも可)平面でも立体でも表現方法は自由です。サイズは、会場にはいる大きさで、他の人の迷惑にならない良識の範囲でお願いします。(全体の人数とスペースにより調整する場合があります)。

●作品の搬入、設置については、基本的には、自分でおこなってください。
壁につける場合や、上から吊るすための道具などもご自身でご用意ください。
事前に、自分の目で、会場を確認し、展示方法などご検討ください。

● キャプションは、統一。事務局で制作します。必要事項などについては、後日、事務局より連絡します。

● 参加定員10名(申込み先着順)

● 参加費 約5,000円(DM代、パーティー代などに使います)

●期間中、半日程度の会場当番をお願いします。後日、事務局より連絡します。

● その他、パーティ担当、賞の運営などもありますので、よろしくお願いします。

●エントリー方法

1、名前

2、肩書きまたは所属

3、住所

4、携帯電話番号

5、メールアドレス

6、およその作品内容(平面、立体など)

を明記の上、中央線デザインネットワーク事務局(info@chub.jp)までメールしてください。

※日野のまち散策ツアーを9月30日(土)10時から行います。(個別に見学しに行ってもかまいません。)また、同日、午後2時から会場の「マルヒノ」にてミニツク展の出展者説明会もあわせて行いますので、それぞれの参加の可否もあわせてご連絡ください。

みなさまのエントリーを心よりお待ちしています!

中央線デザインネットワーク
http://www.chub.jp/