ミニツク展6八王子 エントリー受付のお知らせ


中央線デザインネットワーク 第6回公募企画「見に行って、つくる」(ミニツク)展

「ミニツク展」は、中央線の各駅の近くにある名所やこれはという場所を指定し、そこに行って、見て、感じて、つくったモノを展示します。

毎年1回開催する予定で、32駅制覇は、32年かかる息のながいプロジェクトです。

第6回の場所は、八王子の「セミナーハウス」。

約50年前に、大学が連携してつくった寝食をともにして落ち着いて学ぶことができる宿泊施設です。

建築家ル・コルビュジェの弟子である吉阪隆正が設計に携わった建物があることでも有名です。

○「セミナーハウス」の見学を、9月7日(土)午前11時から予定しています。(個別に見学しに行ってもかまいません。)同日、9月7日(土)午後2時から八王子駅近くの展示会場であるトリッキーギャラリーで出展者説明会も予定しています。

※上記終了しました。ギャラリーの下見等については別途ご相談ください。

出展者による投票の集計により、「大賞」を決定します。

賞金、賞品はありません。1年間フルスイング制作の「トロフィー」のホルダーになれます。

第1回の戸田晃さん、第2回の寺田尚樹さん、第3回の寺田尚樹さん、第4回の山口諭さん、第5回梅澤万貴子さんから大切に引き継がれたものです。果たして、第6回は、誰の手に。また、来場者の投票による、「人気賞」も予定しています。


----------------

ミニツク展6八王子


●展覧会会期  2013年10月25日(金)~10月27日(日)

●展覧会場  「TRICKYgallery」(東京都八王子市子安町1-28-12)
会期中無休 3日間 11:00~18:00

●レセプション 10月27日(日)16:00~18:00
TRICKYgallery 表彰式ならびに交流会。誰でも参加可能です。

●投票期間   10月25日(金)~10月27日(日)(会期中)

●搬入設営   10月24日(木)  17時~21時

●搬出     10月27日(日) 18時~20時

● 応募資格  デザイナー心があれば、誰でも参加可能です。

● 作品は、原則ひとり1点。(シリーズの場合は、複数でも可)平面でも立体でも写真でも文章でも表現方法は自由です。展示でき、会場にはいる大きさで、他の人の迷惑にならない中央線の良識の範囲でお願いします。

● 平面であれば、A3程度。立体であれば、30センチ立方ぐらいでお願いします。どうしてもそれ以上の大きな作品になる場合は、事前にご相談ください。

●作品の搬入、設置については、基本的には、自分でおこなってください。壁につける場合や、上から吊るすための道具などもご自身でご用意ください。事前に、自分の目で、会場を確認し、展示方法などご検討ください。

● キャプションは、統一。事務局で制作します。必要事項などについては、後日、事務局より連絡します。

● 参加定員20名(申込み先着順)

● 参加費 10、000円(DM代、パーティー代などに使います)

●半日程度の会場当番をお願いします。後日、事務局より連絡します。

● その他、パーティ担当、賞の運営などもありますので、よろしくお願いします。

●エントリー方法

1、名前

2、肩書きまたは所属

3、住所

4、携帯電話番号

5、メールアドレス

6、およその作品内容(平面、立体、写真、文章など)

を明記の上、中央線デザインネットワーク事務局(担当:小松伸一)までメールしてください。

(セミナーハウス見学希望の際も下記メールにその旨ご連絡ください)

info@chub.jp