第三回ミニツク展 開催!

DM.gif

中央線デザイン倶楽部 第3回公募企画
「神社を見に行って、つくる」(ミニツク)展


「ミニツク展」は、中央線デザイン倶楽部の公募企画展です。
各駅の近くにある名所やこれはという場所を指定し、
各自が好きな時に、そこに行って、見て、感じて、つくったモノを展示します。
毎年1回開催する予定で、32駅制覇は、32年かかる息のながいプロジェクトです。


第3回の場所は、「神社」です。
中央線の最寄り駅は、飯田橋駅です。
飯田橋駅付近には、「赤城神社」や「東京大神宮」などがあります。
飯田橋駅から神楽坂をまっすぐ上っていったところに
展示するスペース「フラスコ」があります。


●出展者 丸山晶崇、林恵子、梅澤万貴子、秋房和伸、齋藤繁一、椎名 瞳、山口英文、宮内賢治、橘 昌邦、平本 晃子、今田 美沙、金子泰洋、浜田隆史、藤田寿伸さま、川村涼馬+高野映美、下田 貴士、藤川征輝、片瀬 映、寺田尚樹、三星安澄


●展覧会場  「神楽坂フラスコ」 東京都新宿区神楽坂6-16
       http://www.frascokagurazaka.com/

● 展覧会会期 2010年9月17日(金)~20日(月祝) 12時~20時(最終日は、17時)

●レセプション 9月20日(月祝) 午後6時~午後8時

       表彰式ならびに交流会 誰でも参加可能です。

●投票期間   会期中 


主催:中央線デザイン倶楽部 

企画:萩原 修

会場構成:寺田尚樹

グラフィックデザイン:丸山晶崇

事務局:三星安澄